設備工事

空調・上下水道・キッチン
浴槽・電気など

▶︎ 下水道埋設工事

下水道埋設工事とは下水道本管を土の中に埋めていく土木作業です。
道路を直接掘って塩ビ管を埋設し、各家の取り付け管及び汚水ます設置工事を行い、工事完了後路面の仮復旧を行います。場所や条件によって違う施工方法が用いられますが、開削工法と推進工法がメインになります。

▶︎ 浄化槽工事

浄化槽とは日常生活で生じた汚水やし尿を微生物の働きにより分解し、放流するための施設です。浄化槽工事とはその浄化槽の設置又はその構造や規模の変更をする工事で入替え工事も含みます。現在でも下水道が通っていないエリアでは浄化槽を取り付けることが法律で定められています。

▶︎ 給水給湯設備工事

給水給湯設備工事とは、建築物内の水やお湯を使用場所(トイレ・キッチン・風呂・洗面台など)運ぶための給水設備を設置する工事です。 水回りの設備を取り付ける排水工事や衛生設備工事などと合わせて行われます。

▶︎ 冷凍冷蔵設備工事

冷凍冷蔵設備とは、温度・湿度を管し物品を冷凍冷蔵保存するための設備のことです。
食品の衛生管理や工業製品の品質管理に用いられます。大型の冷凍・冷蔵倉庫や、屋外コンテナ、室内の保管庫、商品陳列用のショーケースなどの設置を行います。